読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を可視化

前も書いたが自分の悪い所を指摘してくれる友人から良く偉そうと言われる。

お前ほど偉そうにしてる奴は見た事無い、とまで言われた。

最初は全然そんな事は無いと反論していたが、

よく考えてみると、

 ・PJ参画初日からポケットに手を突っ込んで偉そうに入室。注意されると不機嫌そう

 ・PJ参画初日から顎を突き出し手を当て、腕組みして踏ん反り返って座っている

 ・何か非があっても、認めないし謝らないし偉そうにしている。

 ・なぜか顧客にも「俺様が働いてやってるんだよ。それじゃ成長できんよ君?」

  という上から目線

・ビジネス上の会話なのに上から目線で「おう、お前」等とのたまい、

 客先なのに自宅にいるようにチンパンキャッキャッして緊張感ゼロ

・大した事を教えているわけでは無いのに顧客に「これ分かります?」とかムカつく言い方

・実力が伴わないのに論調がやたら上から目線かつ偉そうで高圧的なのに、発言内容に責任は持たない

・誓約書やルールは基本無視で自分基準でしか動かない

  →誓約書は読んだ上でサインをしたにも関わらず、本質的な意味を理解できず、

   浅い人生経験の視野で出来上がった自分基準でしか行動できない。
   自分の突発的な欲求が簡単にルールを上回り、違反を繰り返す。

 

 

こう書き並べると、もの凄く偉そうだ。

こんな奴いたら危なくて近づかないね。

 

 

利根川先生曰く、結果を出すまでは徹頭徹尾平身低頭だと。

まずは目を付けられない事だと。

 

気をつけます。

広告を非表示にする