Hostelめぐり 其の5

東京で一番簡易宿所が密集している地域、日本堤のAND HOSTELへ。

 

2017年4月にオープンしたばかりの真新しいHostelです。

HPを見ると元々九州でHostelを営業していた様ですが、日本堤にて営業開始。

さらに、5月には上野にもう1店舗開業するとの事。

京進出というやつですかね。

 

出来たばかりなので当然外見は綺麗です。

f:id:masahito0107:20170506142405j:plain

 

入ってすぐ、1Fはバーカウンターです。

カウンター席8、テーブル席12の計20席の人が座れます。

すっきりとしていい雰囲気です、

f:id:masahito0107:20170506142645j:plain f:id:masahito0107:20170506142713j:plain

 

 

肝心の部屋は3F。 せっかくIOTをコンセプトにしているHostelなので、

通常の部屋ではなくIOTセミダブルルームにしました。ちょっと高めの7500円。

部屋は横幅150×240(3.6㎡)ですが、ほとんどベッドが占め(2.6㎡)ています。

TVとエアコン完備。

f:id:masahito0107:20170507121813j:plain f:id:masahito0107:20170507123211j:plain

 

色々Hostelnに行ってみて感じるのが、布団が薄くて寝心地がいまいちという事。

しかしこのHostelは15cmマットレスを使っており以下の様にアピールしています。

確かに寝心地違いますね。

こういう印象で次回リピートの選択肢に入るかどうかが変わってくると思います。

f:id:masahito0107:20170507125312j:plain

 

 

そして何と言ってもこのHosteoの売りであるIOT。

基本は携帯に自制のアプリを入れたリモコンで操作。

右がセンサーを受ける機器。

f:id:masahito0107:20170507123347j:plain f:id:masahito0107:20170507130742j:plain

このリモコンで以下を操作出来る。

・ドアロック

・エアコン

・カーテン

・空気清浄機

・ナイトモード(消灯、カーテン閉め、施錠)

 

一通り使ってみましたが、、、

特にこれといった斬新感はありませんでした。

ドアロックも外出中に携帯の充電切れたら困る。

エアコンも別に普通のリモコンで構わないし。。

 

気を取り直して水周りの確認。

トイレは全部個室タイプ。各フロアに男女共用3個。洗面所も新しく綺麗。

これは過去最高に綺麗といっても過言ではないですね、

f:id:masahito0107:20170507132957j:plain f:id:masahito0107:20170507133029j:plain

 

シャワーは2~3F各フロアに一つずつ。

1Fにはシャワー+風呂がある様です。(風呂の予約もデバイスで出来る)

シャンプーも他よりちょっと高い感じのものが置いてありました。

f:id:masahito0107:20170507133143j:plain f:id:masahito0107:20170507133822j:plain  f:id:masahito0107:20170507133943j:plain

 

翌朝、4Fが屋上で開放されていたので出てみました。

天気がよく、スカイツリーが一望。

f:id:masahito0107:20170507140909j:plain f:id:masahito0107:20170507140931j:plain

 

 

Hostel巡りを始めてから初の新築だったのですが、今回感じたのは、

・宿に大事な清潔感が非常にあった事

・マットレスにコストをかけて良いものを使っている事

・IOTコンセプトにしていたが、そこまで有用とは感じなかった事

 (※格好良さはありましたが、実益的に)

・夜ちらっと覗きに行きましたが、バーはそんなに人がいなかった事

 

日本堤という場所柄、あまりお洒落さは必要ないのかもしれません。

上野に出来たら今度はドミトリーで再チャレンジしたいと思いました。

 

 

広告を非表示にする