Hostelめぐり 其の6

GWのHostel巡り。ラストは鎌倉です。

オープンから6年。

都内の海外観光客向け、またサブカル的なHostelとはちょっと違い、

地元密着型のHostelです。

 

鎌倉駅から徒歩20分で到着。亀時間さん。

こどもの日が近かったので鯉のぼりが飾ってあります。

f:id:masahito0107:20170507185213j:plain  f:id:masahito0107:20170507185535j:plain

 

ドアを開けて、スタッフの方全員と挨拶。

宿泊料金を支払い、一通りの説明を受けてまずは部屋へ。

6ベッドドミトリー、2段ベッドの上段です。

右の写真はスモールサイズベッド、押入れを改造しています。

f:id:masahito0107:20170507191632j:plain f:id:masahito0107:20170507191507j:plain

 

荷物を置いたのち、許可をいただき共有部分の写真を撮らせてもらいました。

バーカウンター。ビールやリキュール系。

後は手作りの梅酒やカリン酒等がおいてありました。

f:id:masahito0107:20170507192712j:plain

 

フリーのコーヒー、紅茶類です。

家具や小物も全体のバランスが取られています。

f:id:masahito0107:20170507192831j:plain

 

テーブル。奥の戸がいかにも小民家風の格子で良いですね。

f:id:masahito0107:20170507193114j:plain

帳場。

f:id:masahito0107:20170507193238j:plain

廊下。実家を思い出します。

f:id:masahito0107:20170507193327j:plain

 

 

夜バータイムをやっていたけど、酒が飲めないのと、

地元の家族連ればかりだったので、ちら見しただけで参加せず。

 

 翌日の早朝に水周りの確認です。

まずはトイレ。

古民家なのにきちんとウォシュレット付きに置き換えています。ありがたい。

店の名前が亀時間なので、ちょっとした置物にも気を使っています。

f:id:masahito0107:20170507194625j:plain f:id:masahito0107:20170507194753j:plain

 

次にシャワー。

海水浴場のシャワーのようですが、今までのHostelはほとんどがボックスタイプ

を運び入れた感じだったので、ちょっと新鮮です。

f:id:masahito0107:20170507195017j:plain f:id:masahito0107:20170507195036j:plain

 

洗面台も年季が入っていますが、建物とマッチしています。

f:id:masahito0107:20170507195257j:plain

 

9時くらいに店の人が来たので、前日からお願いしていた朝食をいただきます(500円)

パンとサラダ、ゆで卵とじゃがいものスープです。

f:id:masahito0107:20170507195151j:plain

 

チェックアウト時はきちんと挨拶。

このHostelはかなりアットホーム感ありました。

 

 

 

最後に宿泊当日の夕方に海を見に行った写真。

Hostelにも潮の香りがして懐かしい気分に。

サーファーの姿も多く見られましたが、Hostelを使う人は少ないとの事でした。

鎌倉を訪れる日本人観光客向け+カフェ&レストランは地元の人々向けですかね。 

f:id:masahito0107:20170507195638j:plain

 

広告を非表示にする